彼にとって心地良いと感じさせることが大切である

私が今の彼氏をゲットするまでに努力したことは多くあります。恋愛を成功させる為には時として自分の変えていかなければいけませんよね。恋愛をすることによって外見は勿論ですが内面も美しくなっていきます。誰かを本気で好きになり、その人の為に頑張る姿とは人生で最も輝いている瞬間なのかもしれません。

私の場合、合コンの席で向かい合わせになり、彼の外見に一目惚れをしてしまったのですがその場では舞い上がってしまい、一言も会話を交わすことが出来ませんでした。相手も私のことなど全く眼中にもなかったようで悔しくてリベンジとして女を磨いた後、再度合コンを開いてもらいました。しっかりと反省点を把握した上で相手と接することが出来るとスムーズに流れを掴むことが出来ます。私が一目惚れをした彼を手に入れるまでに行った方法を紹介したいと思います。

相手の情報収集をしっかりとすること

私がまず行ったことは彼のことを周囲から聞き出すことでした。合コンの幹事は彼の同僚でもあり私の友人でもあったので、協力をしてもらうよう頼み込みました。恋愛を成功させるには出来るだけ多くの協力者を揃えておく方が成功に繋がりやすいのです。友人に彼のことを聞きだし、彼の趣味、好きな食べ物、好みのタイプなど聞き出せれることを全て教えてもらいました。情報を聞き出すことで今後、会話をする時にスムーズなので助かります。

相手と会話する時は素直な性格になることを徹底する

その後、2度目の合コンで彼に改めて自己紹介をし、会話をスタートさせました。会話をする際に気をつけたことは素直な性格をアピールすることです。男性とはツンデレやミステリアスな女性よりも素直で純粋な女性を好む傾向があります。個人差はありますが情報収集した際に好みの女性は純粋な子と聞いていました。感謝の気持ちをしっかりと表したり、嬉しいことは大袈裟くらいに喜ぶことで相手に好印象を持ってもらえるように心がけます。また相手の話をしっかり聞くことを重視し、会話を楽しみました。自己主張したい気持ちをグッと堪え、相手の考えや主張したいことを聞く側に周り、時間を過ごしました。そうすることで相手に心地良いと感じさせることが出来るのです。

息を抜いた位の緩い女性になること

何でも完璧に仕上げている女性は素晴らしいと思いますが男性はどちらかと言えば、少し緩い位の女性を好むそうです。服装も男ウケを狙うようなワンピースなどではなく、自分らしいファッションで挑むことで相手に自分を知ってもらうことの方が大切だと思います。私自身、以前は完璧主義だったので合コンに参加する時はメイクも衣装もバッチリだったのですがそれは逆効果で近寄りがたい存在になっていたようです。恋愛も息抜きをしながら頑張ることで良い方向に進むことが多いようです。

結果的に彼の情報収集をし、自分らしく恋愛に対して学び、彼を落とすことに成功しました。一番大切なことは彼にとって心地良いと思わせる相手になることだと思います。周囲の協力を受けつつ、自分なりに努力することで必ず成功へと繋がるのだと思います。